見出し画像

【社員紹介】宮園賢太郎

2014年新卒入社の宮園と申します。

現在は全国展開している大手企業様を
中心に採用支援をおこなっております。

入社理由―

就活時代初期、求人広告の代理店は正直第一候補ではありませんでしたが、
たまたま訪問したフロム・エージャパンの説明会で事業に惹かれ、
その後に会った先輩方にもかなりの魅力を感じました。

しかしながら、まだまだ業界理解が及ばないまま選考に進むのは違う、
と考え、当時の人事に「選考ストップしてもいいですか?
同業他社もみて、研究した上でもう一度御社を受けたいです。」
と正直に伝えてみました。

生意気な発言だったと思うのですが、快く認めてくれました。
クライアントとカスタマーのことを本当に、
真剣に考える会社だな、と思いました。
その瞬間が、本気でこの会社に入りたい、と思った瞬間だったと思います。

現在の仕事―

全国に拠点展開する派遣会社・物流会社を中心に
主には求人広告の手法を用いて、
採用活動のご支援をさせていただいております。

フロム・エージャパンの好きなところ―

お客様のことが好きな人が多いなーと思います。
電話1本するにしても、週末の予定で盛りあがっていたり。
メールの文面を見ていても、
季節の変わり目には相手を気遣った一文が入っていたり。

社内には様々な役割が分かれていますが、
お客様の為に、という部分はみんな一緒だなと感じます。
そんな姿を見ると、なんだか誇らしかったり、
いい会社だなあ、と感じます。

今後の目標―

お客様と、ワクワクする未来を一緒に創ること。
その過程を、いろんな人と協働して楽しむこと。

変化の大きい時代。
採用活動も”今まで通り“が通用しない時代になってきていると感じます。
そんな難しい環境下でも「FAJとだったら新しいことにも挑戦できる」
「安心して任せられる」と言っていただける関係性を築いていきたいです。

会社のみんなと高尾山へ行った時の写真です!
~実績・事例のご紹介~

採用管理システム・チャットボット「リクター」を起点とした。採用活動の仕組み化を実施中!

【業  界】
物流業界。

【課 題】
■採用活動の仕組みが整っていない。
■各拠点でバラバラの採用活動でナレッジが蓄積されていない。
■拠点担当者が多忙につき応募者対応がスピーディにできない。

元々の採用難に加え、2024年問題もあり
掲載するだけでは採用が難しくなっていた。
採用活動のどこに問題があるのか?
何を改善すべきなのか?
を可視化し、採用活動の仕組み化を行う必要があった。


【提 案】
■自動面接設定機能を持つ採用管理システム「リクター」と
 コールセンター・事務代行(RPO)をセット提案。
*各ベンダーと協働し、導入~運用をFAJで請負

<リクターとは…>
採用活動を自動化・高速化する採用チャットボットサービス。応募後10分以内で自動で面接設定を行う。応募後の歩留まりを上げる施策として有効。

★採用活動の結果を可視化する
・全社横断で使うための採用管理システム「リクター」を導入
・応募~面接設定~面接実施~採用~入社までの活動を数値化

★応募者対応を自動化する
・リクターの自動面接設定機能を活用し、多忙な担当者の拠点であっても、応募者対応をスピーディに行えるようにした
・コールセンターを導入することで、全ての媒体/応募経路で取りこぼしの無い仕組みにする

★事務代行
・応募以降の可視化を実現するために、ステータス変更の追いかけをコールセンターにて実施

★オンボーディング
各担当者が自走してシステムを使えるようになるよう、システムの導入説明会を複数回実施し、全員がシステムにログインし、応募者対応ができるようにする


【結 果】
■定量結果
・全ての媒体・経路の応募が100%システムに取り込まれるようになった
・全ての拠点担当者がシステムで応募者対応ができるようになった
・導入初月の面接実施率が70%、採用率が18%に
(同規模物流企業様の相場:面接実施45%、採用率9%~10%)

■定性結果
今後採用活動の改善をおこなっていくための可視化の仕組みが整った。

みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!